くりえいてぃぶ

※Word形式のファイルです

過去ログ
  2010年  2011年  2012年
  2013年  2014年  2015年
  2016年



2017年

No.1043号(2017.10.13発行)79KB  新規

   神奈川の職員比率は全国一少ない!「働き方改革」に人員増は不可欠です


No.1042号(2017.9.29発行)70KB

   15,565筆の要請署名を提出!切実な現場の思いを受け止め、実態に即した勧告を


No.1041号(2017.9.20発行)72KB

   新システム導入にあたり、人員やスケジュール設定に無理はなかったのか?


No.1040号(2017.8.21発行)77KB

   こんな時だから、日本国憲法と平和について考えてみませんか


No.1039号(2017.8.9発行)88KB

   月例給(0.15%)、一時金(0.1月)ともに4年連続の引上げ勧告


No.1038号(2017.8.4発行)80KB

   自治労県職労組合員アンケート集約結果


No.1037号(2017.7.21発行)73KB

   「働き過ぎ」にストップ!過重労働の撲滅とメンタルヘルス対策の前進を


No.1036号(2017.7.7発行)97KB

   4月の80時間超残業、全庁で本当に10人?過重労働は改善されたの?


No.1035号(2017.5.12発行)81KB

   「いつもと違う」こころのSOSを見逃すな!孤立させない環境を


No.1034号(2017.4.21発行)85KB

   当局の本気度に疑問!!数値目標の基準はログ(実超勤)時間でなく手当支給時間


No.1033号(2017.4.14発行)77KB

   適正な人員配置や効率的な仕事の進め方で働き過ぎをなくそう!


No.1032号(2017.3.31発行)111KB

   一人ひとりは小さな力でも、多くの仲間が集まれば大きな力に!


No.1031号(2017.3.17発行)74KB

   過重労働を撲滅するためには、業務量削減と適正な人員配置を!


No.1030号(2017.3.3発行)83KB

   民間春闘に連帯し、過重労働の撲滅、非正規の雇用・労働条件の改善を!


No.1029号(2017.2.21発行)79KB

   月80時間超の残業がゼロになったなんて職員の誰が信じるの?


No.1028号(2017.2.10発行)132KB

   長時間労働を縮減するための一定の定数増を実現!引続き改善を求める


No.1027号(2017.2.1発行)90KB

   行政補助員、過去に勤務した所属も応募可能に!
   労働時間は労使で情報を共有し協議


No.1026号(2017.1.23発行)258KB

   過重労働対策として人員増を確認
   賃金等引き上げ勧告は完全実施


No.1025号(2017.1.18発行)89KB

   過重労働対策で人員配置を確認
   労使での定期的検証を強く求める


No.1024号(2017.1.17発行)115KB

   本日、県労連幹事団交渉を再開!
   勧告実施で3年連続の賃上げを